まじめ

「世界農業遺産」を活かしていくのは私たち阿蘇住民!

2013年11月講演会
ぎりぎりになってしまいましたが、明日の講演会のお知らせです。
今年2013年阿蘇は世界農業遺産に認定されたことはご存じの方が多いかと思います。
そんな阿蘇への熱い思いを持っている人たちがあちこちに点在していましたが、みんなで集まって、一人ではできないけど、やりたかったことを、みんな知恵を結集して実現していこうというアクションが広がっています。
11月30日はそんな思いを共有できる学習会が九州東海大学阿蘇校舎で開かれます。
ご興味のある方はぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?
日時:2013/11/30 10:00-15:00(12-13:00休憩)
会場:九州東海大学 阿蘇校舎 1号館 1212および1213教室
主催:「食の大地・くまもと」阿蘇世界農業遺産民間研究会
後援:テレビ熊本
分科会1「世界農業遺産で農畜産物のブランド化」~佐渡の朱鷺米に学ぶ~
分科会2「阿蘇のタネを守る」~綿々と継がれてきた在来作物を次世代に~
分科会3「草原育ちのあか牛肉を全国に!」~市民出資で肥育に挑戦~
分科会4「美しい景観・環境づくりでツーリズム活性」~北海道ガーデン街道に学ぶ~
入場無料です!
お問い合わせ先:「食の大地・くまもと」阿蘇世界農業遺産民間研究会 090-7926-6895

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です