日々是好日

「風と大地」とは?

「風と大地」これは管理人daiの弟が考えた旅人のための宿「ライダーハウス」をいつか運営しようと思って、温存しておいた名前です。
阿蘇の風をバイクで走りながら感じ、その広い大地を思う存分走って欲しい。
そんな気持ちからこの名前は生まれました。
実はあそ路は昔、開業まもなくして阿蘇では珍しい民宿をしていました。
観光バスの運転手さんがよく泊まりに来てくれていました。
ペンションなんてものはほとんど無かったので、大学生のグループや一人旅の青年などいろんなお客様が滞在されました。
といっても私はまだ子供だったので、御用聞きぐらいですが。
そんな訳で旅館業の許可証を持っていたので、いつかライダーハウスをする際にはこの許可証が役に立つだろうと思っていましたが、なんと広島から来た青年じゃけんさんが阿蘇に居を構え、ライダーハウスを設立したのです。
それでうちではライダーハウスをすることも無いだろうと最近許可証を返納してきました。
いつかまた違う形で『風と大地』という名前を使って何かやりたいなと思っています。
そして民宿あそ路をご利用してくださった皆様、ありがとうございました。思い出のアルバムがあります。数葉の写真だけでも公開できればと思っています。
懐古趣味に走るわけではありませんが、あそ路の歴史の一部を知っていただけたらいいなと思っております。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です