環境

さてこれは何でしょう?

recycle
久しぶりの更新です。
阿蘇のとある企業さんにいったらこんな薪ストーブがありました。
さてこれは何で出来てるでしょう?
正解は・・・トラックのタイヤホイール(マウスでなぞって反転させてください)です。
今漬物倉庫の改造とかしてましてアルゴン溶接機なんぞを使える方がいらっしゃるので、ぜひ溶接技術をマスターして、手作りの薪ストーブを作りたいと思ってしまいました。スウェーデン製とかすごい高いけど、これならスクラップ屋で手に入りそうなので、俄然興味がわいてきました。
なんでも阿蘇のある地域では倒木で大量の木材の処理をどうするかが緊急課題だそうです。
何でもかんでも燃やすのは問題だと思いますが、廃材などをこのように消費するのはありではないでしょうか?
親戚の家ではいまだにお風呂を薪で沸かしてたりもします。
子どもの頃は私も五右衛門風呂でしたね~。懐かしい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です