日々是好日

キュリオという名のロールケーキ屋さん

京都の四条の路地を上がっていった所に突然現れる小さなケーキ屋さん「キュリオ」に行ってみました。
プレーンとチョコとカスタードと三種類の生地があって、それぞれの生地で生クリームを包んであるとても小さなロールケーキです。
私はチョコをいただいたのですが、ふわっとしたそのスポンジの溶け具合がすごく絶妙で、そこに生クリームの旨みがからんでもっとたくさん食べたくなってしまいますが、あまり食べると太るのでセーブしました。
またひとつ勉強になりました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です