小さな幸せ

タンポポの花をあなたに

タンポポ
昔習った歌のフレーズに「タンポポの花をあなたに贈りましょう」っていう歌があったんですが、覚えていません。
路傍の石ではないですが、道端に生えている草花の生命力の強さには感心させられます。
桜のピンク色と空の青のコントラストも美しいですが、道端の緑と黄色のコントラストも目によさげです。
ただ西洋タンポポなのは残念ですが・・・。

スポンサーリンク

タンポポの花をあなたに” への3件のフィードバック

  1. この歌ではないですか?
    合ってるといいのですが・・・
    たんぽぽの歌
    作詞 門倉  訣
    作曲 堀越  浄

    雪の下の故郷の夜 冷たい風と土の中で
    青い空を夢に見ながら 野原に咲いた花だから
    どんな花よりタンポポの 花をあなたに贈りましょう
    どんな花よりタンポポの 花をあなたに贈りましょう

    高い工場の壁の下で どれだけ春を待つのでしょう
    数えた指を優しく開き 空き地に咲いた花だから
    どんな花よりタンポポの 花をあなたに贈りましょう
    どんな花よりタンポポの 花をあなたに贈りましょう

    ガラスの部屋のバラの花より 嵐の空を見つめ続ける
    あなたの胸の想いのように 心に咲いた花だから
    どんな花よりタンポポの 花をあなたに贈りましょう
    どんな花よりタンポポの 花をあなたに贈りましょう

  2. この歌探していました。
    大学入学したての時に聴いたことがあり、なんとなく良かったので探していました。
    ありがとうございます。

  3. レスつけるの忘れていました。
    subaru様、すみません。
    Chakotaro様、お役に立てて光栄です。
    いい歌ですよね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です