小さな幸せ

今年の高菜はどうでしょう?

takana-batake
去年の高菜植えは10月22日でした。
今年は残暑が厳しかったので、少し遅れて定休日の本日24日に植え始めました。
30数年ぶりに鍬を入れた元田んぼとかもあって、開墾作業にてこずったりしています。
たかなって安く売ってるけど、こんなに大変かといつも考えさせれれます。
まずトラクターなどで荒おこしをして、完熟堆肥を一面に手でしょうけを使ってまいて、もう一回トラクターですきます。
その後、たこ糸で線を引いてそれに沿って畝たてという足で踏んで植える場所を確保します。
そして、やっと種をまきます。厚くなりすぎないように手で丁寧に蒔いていきます。腰を曲げてずっと移動する作業は後でくたびれます。
それが終わると畝たてした土を足で散らして撒いた種の上に薄くかぶさるように頑張ります。
そんな感じで、一日が終わってゆきました。
今日は久しぶりに家族総出でした。
これはその作業が終わった後の畑です。
タイヤの付いた椅子は色が好きなのでアクセントに・・・。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です