日々是好日

今日は初代久徳の命日でした。

今日はあそ路・初代代表であった祖父の命日です。
生前は獣医をしていたこともありますし、農家や役場勤めも経験していたそうです。
子供の頃は、祖父が満州に行った時の野営の話を聞かされて、私は眠りについていました。
あそ路がまだ開店して間もない頃、私は祖父母に育てられていたのです。
今でも感謝しています。
別れは悲しいものですが、思い出がいっぱいあるので、何だか寂しくはないです。
祖父の生き様を見習いつつも、新しい風を取り入れながら生きて行こうと仏壇で誓った日でした。
でも今日は朝から夜までお店の庭木の手入れをしていたので、夜も何もできず、ブログも更新が滞って、今まとめて書いています(苦笑)。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です