まじめ

倉庫で草刈道具を見つけました。

togidougu
倉庫の整理をしていたらこんなものが出てきました。
何に使うのか最初はバラバラだったので分からなかったのですが、母方の祖父に聞くと山に草刈に行く時に使う死神が持っているような大きな草刈鎌を研ぐ時に使う砥ぎ石を載せる台だそうです。
ためしに手近なところにあった砥石を載せて撮影してみたのが上の写真です。
二脚の足の部分(逆Y字型のもの)が外れて、運搬できます。
山に持っていけるように携帯性を持たせた作りなんでしょうね。
色んな道具があるものだなあと当時の知恵に感心しました。
自分はつい刃物はシャープナーで研いでしまいます。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です