まじめ

里芋の皮を剥く方向

里芋の皮JUGEMテーマ:グルメ

お正月より来店いただきありがとうございました。

あそ路は今日も元気に12日までアラ還世代を中心にがんばります。

さて以前ブログに書いた、里芋の皮を剥くときの方向が分かりました。

仏事が丸くリンゴみたいにむく。

慶事が縦に向く。

これが正しいらしいです。
親戚のおばさんが申しておりました。

この時期みそ汁系に入れる里芋を私はひたすら剥いています。

里芋の皮は小僧にむかせろとはよく言ったもので、厚いです。
でもその分美味しくないところを後で切り取る手間が省けます。

味噌と芋って何でこんなに相性いいんでしょうね。

冬ならではの美味しい味をどうぞ。

スポンサーリンク

里芋の皮を剥く方向” への2件のフィードバック

  1. hitoshi様コメントありがとうございます。
    茹でた里芋に味噌や塩をつけて食べるのも美味しいですよね。
    食べることは生きること。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です