日々是好日

阿蘇ではないけど、熊本ネタ。天草TV。

今日の日経新聞の気になるコラムはインターネット放送局をいち早く立ち上げていた個人の方の記事でした。
その名も「天草TV」
特徴は世界でも最高齢ではないかといわれている女子アナウンサーのおばあちゃんが地元のローカルな話題を方言と英語のテロップで放送するというもの。
阿蘇にもブロードバンドに着目したサイトはありますが、個人サイトでココまで面白くて、熊本いや日本で一番メジャーな個人放送局ではないでしょうか?他にもあったらご教授下さい。
インターネットは貧者のメディアだと言われていた時期がありました。
Appleのカラクラでモザイク動かしてネットにつながったときの世界が広がったような感じは今でも忘れられません。
その前は文字情報中心のNiftyなどのパソコン通信でした。
それが今ではパソコンと編集ソフトとカメラと通信環境と素材さえあれば誰もが放送できるのです。いい時代かもしれません。
情報の取捨選択は年々難しくなっていきますが、その分いい出会いも増えているような気がします。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です